• カテゴリー別アーカイブ QC/QA
  • 入門レベルのQAの仕事を得る方法

    コードを学ぶのは楽しいですが、知ったばかりのコードスキルで開発の仕事につく事ができるでしょうか?できないとは言い切れませんが、どうでしょう。入門レベルのQAへの就職を、3〜4ヶ月で実現させる方法は次のとおりです。 まず初めに、入門レベルのQAの仕事を得るためには、QAのトレーニング会社からオンラインで読んだ、多くの学位や訓練証明書が必要だ等という内容は全て忘れて下さい!真実から遠ざかってはなりません!本当に必要なものは: 自分を市場に出す能力 人間性 面接スキル 技術的なスキル その順番で!雇用されたい人は皆間違っていて、技術的なスキルにのみ焦点を当てがちです。勿論、技術的なスキルは必要ですが、入門レベルのQAの仕事では、持っている知識よりも、あなたがどんな人間かがもっと大事なのです。修士号を持っていても未だに仕事につけていない人が大勢いますが、真実がこの仕事につくための鍵であり、もしあなたが箱の外で考える人なら、それは差ほど難しい事ではありません。 入門レベルのQAに目覚め着手しようとする殆どの人は、前日に送信した履歴書への返信がないかEメールをチェックします。その後、彼らはDice、 Indeed,、Monster、Craigslist.com、又はスパムなど、望んでいたものと近い全ての求人欄へ行くのです。 では、どうすれば良いと? その方法はもう機能しないし、あなたは何千人の中の一人、誰もが最適ではない事をしているのです。オンラインでリストされた仕事の13%〜17%のために戦うのを止めて、代わりに隠れた雇用市場で80%以上の仕事に目を向けてください。 どうやって? …あなたに尋ねられて嬉しいです:-) あなたは、どんな魅力を持っている人ですか?あなたが学位や教育について話し始めれば、失敗していました。では質問を言い換えてみましょう: 「あなたの学位や教育についての言及無しに、どう魅力的なのですか?」 迷彩の服を着れば群衆の中では目立ちません。ユニークな面を持ち、それを誇る必要があります。不快を感じさせないで、例えば7年半の鍛冶職人だった事実を誇りに思い、それを隠さないで下さい! 上記は本当に雇用される鍵についてでしたが、下記は入門レベルのQAに、あなたが注目され雇われる、具体的な7つの方法です。
    1. プログラミングの基礎を学ぶ
    2. Rubyは、そこで最も簡単でベストなスクリプト言語なので学ぶ
    3. 地元の集会グループに、定期的に参加する
    4. 基本的なテスティングツールを作成する
    5. 地元の集会グループで短いプレゼンテーション(5〜10分)を行い、テストスクリプトをどう作成したか、他のコーディング 「noobs」を表示する
    6. その最後に、自分はQAの仕事をしたいと伝える事を、覚えておく。
    7. 1〜6の手順を繰り返します。
    もしあなたが地域社会に積極的に付加価値をもたらし、コーディングの基礎を理解し、面接方法を知り、足を引っ張るような人間のご機嫌伺いをしなければ、時間がかからずに、入門レベルのQAの仕事につけるでしょう! 私は30人以上に、入門レベルのQAやジュニア開発職につけるよう、上記の手順を使ってコーチングをしながら助けています。雇れていない人の殆どは、上記の6つのステップのうち、2つか3つしか実行していないために雇われないのです。もしあなたが50人以上のグループの前に立って短い話をするのが嫌なら、雇われません! 入門レベルのQAエンジニアとして雇用されるのには、別の学位や証明書は必要ありません
    (参考) もし、あなたが日本語を勉強しているベトナム人なら、技能実習生の制度を使って、日本で入門レベルのQAの仕事を得ることが出来ます。(千葉県の技能実習なら日越振興協同組合)

  • 品質保証(QA)の仕事を得る為のヒント

    品質保証(QA)の雇用市場は、今もなお競争で、「競争の中、自分はどのように目立てばいいのか?」という疑問を募らせます。採用される為には、ただ面接を受けるだけでなく、適切なツールを自由に使いこなす必要があります。

    あなたはどうしますか?まず初めに履歴書が必要です。下記に、あなたの面接で役立つQAの履歴書について、3つのヒントをご紹介します。

    1.チェック、チェック、ダブルチェック

    結果的に、あなたはQAで働きます。 これはあなたの履歴書で、スペルミスの無いように取得した資格を書き、適切な構成、適切なフォーマット、簡潔なレイアウトで情報を提供する事を意味します。QAが細部に渡って注意を払わなければならない立場なので、スペルや文法の誤りが失敗の元となりかねません。品質保証の専門家として、あなたは分析型でプロセス駆動型でなければいけないのです。これらの点を反映した履歴書でなければ、面接で欠場する可能性もあります。

    2.履歴書をカスタマイズする

    あなたが求めるポジションへ、取得した資格を反映するように、履歴書をカスタマイズして下さい。あなたの資格内容は、欄の一番上に置く事をお薦めします。そこで面接者が、ポジションにあなたが適するかどうかを早く知る事ができます。たとえば、GMPコンプライアンス、GCPコンプライアンス、又、エンジニアリングの経験があるなら、それらを隠さず書きましょう。雇用管理者や人事担当者が、ポジションとの関連性を捜し出す必要がなくなります。冒頭で関連するスキルを中心に表示して下さい。そして経験した職位について具体的に記述してください。QAの仕事は製造業だけでなく、全ての業界で必要です。具体的にあなたが持っている知識を共有しましょう。例えば、医薬品のQAの仕事を探している場合は、そのフィールドについて知っている事を表わすキーワードを使うのです。 あなたがそこに精通し、あなたの経験がそのポジションとどのように一致するかを説明して下さい。

    3.一貫性を保つ

    先述のとおり履歴書のカスタマイズは不可欠です。但し、日付と以前の肩書きを一致させなければ、問題が生じます。今日、誰もがLinkedInにプロフィールを持っています。もし真実を歪めてプロフィールに異なる日付や肩書きを記載したなら、その場で指摘を受けるかもしれません。募集者はあなたについてダブルチェックします。不一致のために追及されて、面接から逃げ出したくはないでしょう。

    QA面接のヒント

    ベストな履歴書があっても、まだ面接の準備は必要です。候補者は相応しくないスーツや履歴書のコピーを忘れるなど、簡単な理由で職を逃す可能性もあります。しっかりした準備なしに、夢の仕事を得ることはできません。下記にQAの面接の準備に役立つ5つのヒントをご紹介します。

    会社を調査する

    会社のウェブサイトには、その会社に関して豊富な情報があります。ウェブサイトは、会社の使命やビジョンや価値観などを知るのに役立つので、面接中にどんなことを期待されるかも知ることができます。最近、その会社はどんな賞を受賞していますか?新しく提供している製品やサービスがありますか?Google Alertsは、企業の最新情報をキャッチするのに最適なものです。あなたを優位にするために、それで調査してみてください。例えば、スイスでの仕事の面接をする場合は、その地域の一般的な面接テクニックを特定する事が役立ちます。又、会社の規模に基づいて面接のアプローチをプランするのです。大企業では、従業員はそれぞれ特定のプロジェクトやタスクのみを担当する一方、小規模の企業は、従業員それぞれが、様々な仕事を担当する可能性があります。会社のウェブサイトで30分から1時間を費やすことで、あなたは適切な知識と自信を持って面接に望む事ができるでしょう。面接者を事前に知る

    事前に面接者が分かれば、面接者に関する情報を収集することもできます。もしあなたが人間関係を築くのが苦手な傾向にあるなら、これは面接での会話に役立つ情報を得る良い方法となります。おそらく面接者は、あなたと同じ会社で働いていたか、同じ学校に通っていた可能性があります。 従業員を調べて、会社が通常採用する従業員のプロフィールを知る事もできます。

    模擬面接をする

    面接の典型的な質問範囲は次のとおりです。”あなたを雇う利点は?”、 “あなたの強みと弱みは?” あなたの準備ができていなければ、このような質問で不意をつかれます。

    まずオンラインで、面接の典型的な質問を列挙しているリソースを見つけます。

    次に、それぞれの質問の回答を書き留めておきます。それからが練習する時です。回答を読みながら、最良の回答が得られるまで編集に編集を重ねてください。その練習に加えて、典型的なコンピテンシースタイルに通じているかを確認します。最後に、親しい友人や同僚に仕事の内容を説明し、面接の質問をしてもらうと良いです。これはメモを見ないで回答できるようになる練習になります。可能なら、彼らの質問も混ぜてもらい練習すると、当日の不意をつれる質問にも強くなります。本当に難しい質問をされれば、本番は本当に楽になります!

    熱狂する!

    熱意はどんな面接でも大事です。雇用主はそのポジションに興味を持つあなたを見たいのです。もしあなたが不本意で無関心な様子なら、雇用主は同じように判断するでしょう。そのポジションに興味を表わして、会社の知識を笑顔で共有することが大事なのです。なぜこの仕事をしたいのか、なぜこの会社を好んだのか、3〜5つの理由を書いてください。あなたの熱意が本物であるように、ありのままの理由を考えてください。面接は人事担当者と面談する可能性が高いです。人事担当者は非常に熱心な人が多く、候補者にも同じ特徴を求めていることを覚えておいて下さい。

    協力する

    オープン品質保証スペシャリストや検証業務の多くの雇用主は、職場で協力可能な人材を探しています。企業は、仕事で問題が存在する理由を述べるだけの人ではなく、チームとして問題をどう修正していくかのアイディアを提供できる人を求めます。チームと連携して、多くの解決策を提供することは、あなたの地位を築く上でも違いを見せるために必要なのです。


  • QA / QCエンジニアとは?

    QA / QCエンジニアとは?

    品質保証/品質管理エンジニアの主な業務は、開発から梱包まで、製品の各段階に参加し、製品の品質を保証することです。QA / QCエンジニアは、自社の基準を遵守することと、州や連邦法で定められた製品の品質と従業員の安全基準に準拠しています。

    QA / QCエンジニアは通常、工場やテクノロジー企業のオフィスで働き、少数の上級レベル幹部に報告し、多数の低レベルの労働者を同時に監督します。又、ソフトウェア、航空宇宙、自動車、建築、エレクトロニクス製造などを含む、様々な分野で雇われているのです。労働統計局によると、QA / QCエンジニアを含む産業技術者の需要は4%減少し、2024年までには6,300人の職がなくなるのでは、とのことです。この減少は、部分的にはアメリカの製造業の減少に起因する可能性があります。しかしこの統計は、急速に成長している業界のQA / QCエンジニアが含まれていないことは、注目に値します。

    QA / QCエンジニアの業務と責任

    安全な製造を促進し、製品の品質基準を保証するために、QA / QCエンジニアは多くの仕事をします。QA / QCエンジニアの業務と責任を特定するために、色々な求人情報を分析してみました。

    問題の分析

    QA / QCエンジニアの最も大事な任務の1つは、製品や製造プロセスの問題を特定することです。そのためには、QA / QCエンジニアは自社製品のエキスパートでなければならず、過去にあった問題を深く理解している必要があります。例えば、航空宇宙製造業社の場合、QA / QCエンジニアは航空宇宙部品や機械で発生する可能性のある問題を知り、新たな問題のトラブルシューティングをしなければいけません。

    テスト方法の開発

    QA / QCエンジニアは、問題の特定とし解決のために、既存のテスト方法を理解し、新たなテスト方法を開発する必要があります。

    リレー情報

    QA / QCエンジニアがいくら多くの問題を発見しても、チームで適切なコミュニケーションが取れていなければ、何も変わりません。問題が発見されると、その問題を繰り返さないように、上級管理者に報告し、従業員の慣行を改良するのはQA / QCエンジニアの任務です。

    問題解決

    QA / QCエンジニアは、問題解決プロセスの不可欠なポジションです。 問題を特定するだけでなく、チームで協力して長期的な問題の解決策をを提案します。

    QA / QCエンジニアのスキル

    成功しているQA / QCエンジニアは、細部で全体像を簡単に見ることができます。会社の利益、従業員、法的規制を常に念頭に置き、難しい決定を下せる徹底した組織的な人なのです。これらのスキルと特性に加えて、雇用主は次のスキルを持つQA / QCエンジニアを探しています。

    コアスキル: 求人情報に基づいて、雇用主はこれらのコアスキルを持つQA / QCエンジニアを求めています。QA / QCエンジニアになりたい場合は、次の内容をマスターできるように専念してください:

    ・優れた文章と口頭でのコミュニケーションスキル

    ・枠を超えたチーム環境での作業能力

    ・詳細指向

    ・優れた問題シューティングスキル

    ・製品開発と製造プロセスに関する実践的知識

    ・優れた組織化と時間管理

    ・複数のプロジェクトを同時にやりとりする能力

    ・PCソフトウェアの熟練

    高度なスキル: 雇用者の殆どは、次のスキルを必要としないものの、好んでいます。あなたのキャリアを広げるために、これらのスキルを1つ以上、あなたのレパートリーに追加して下さい。

    ・スクリプティングとコーディング言語(技術分野)の知識

    ・国際標準化機構品質システムに関する知識

    ・自動車技術者協会品質システム(自動車と航空宇宙分野)の知識

    ・連邦航空局の修理ステーション(航空宇宙分野)の経験

    QA / QCエンジニアQ&A

    あなたがQA / QCエンジニアとしてのキャリアを追求するなら、Daniel Dragonov氏が何を言うのか聞いてみたいでしょう。

    Dragonov氏は、ソフトウェア会社KanbanizeのQA部門の責任者であり、QA / QCエンジニアのインサイダーの見解を得るために、彼と話しました。

    QA / QCエンジニアのコアの業務は何ですか?

    私のコア業務は、R&Dチームが開発する機能の品質を達成するため、必要な範囲と特性の日常的なテストであり、その手順のテスト要求、プロジェクト全体のQA / QC文書の管理などです。

    QA / QCエンジニアはどのような課題に直面しますか?

    最大の課題は、常にソフトウェアの全ての欠陥を発見する事でした。最後の瞬間に間違っているかもしれない可能性が多々があります。しばしば、機能していたものが明確な理由なしに壊れてしまうこともあるのです。もう一つの難しさは、変化を嫌う人たちから時折来るプッシュバックです。

    QA / QCエンジニアはどのスキルを最大限に使いますか?

    指摘しておくべき重要なスキルは、テスト対象のアプリケーションが、全体像からどのように適合するかの知識、アプリケーションに加えられた部分的な変更が、他の部分にどう影響するか、批判的な文書を読んだり翻訳したりする能力、それらを理解するために質問する能力などです。

    QA / QCエンジニアになる前に検討すべき事は何ですか?

    この仕事に応募を検討する人は、その責任とストレスを知ってください。時間外の労働は、私や同僚に共通しています。テスト中に何かを逃した場合、それは会社全体に反映されることに慣れるのは、容易ではありません。

    どのような人がこの仕事で成功していますか?

    永続的で非常に冷静な人です。時には、問題は見た目より複雑で、しばしば容易に見つけられないことがあります。

    QA / QCエンジニアとして最も報われる点とは?

    違いを生むことができる点。 各問題を、より良くするチャンスにできる点。

    私は、違いを作る事と、ベストな方法を見つけるという挑戦が好きです。 助け、発見、修正、共有、そして違いを生むことができるという満足感。

    QA / QCエンジニアの給与

    QA / QCエンジニアの年収の中央値は、産業エンジニアとして労働統計局に分類され、年収83,470ドルです。10パーセンタイルのQA / QCエンジニアは年間53,300ドルで、90パーセンタイルの人々は126,920ドを得ています。アラスカ州、ワイオミング州、ワシントン州のQA / QCエンジニアは、アメリカ国内で最も高い年平均賃金の、113,800ドル、100,100ドル、99,400ドルを得ています。

    QA / QCエンジニアのリソース

    QA / QCエンジニアとしてのキャリアを探求するために、多くの業界リソースをWebで検索しました。

    ウェブ上で

    Google テスティング・ブログ –  GoogleがどのようにQA / QCテストを行なっているかについて

    航空宇宙工学のブログ –  ケーススタディー、空力特性、航空機の歴史、産業ニュースなど

    StickyMinds –  ソフトウェアQA / QCテストに関連する記事、イベント、仕事

    LinkedInで

    QA / QCエンジニアとインスペクタ –  このグループには19,000人以上のメンバーがおり、ディスカッション、ネットワーキング、雇用のチャンスが用意されています。

    製造や構築QA / QCエンジニアリング -  このグループには13,000人以上のメンバーがおり、製造や構築の分野において、他のQA / QCエンジニアと話すのに最適な所です。

    求人情報サイト

    QC/QAエンジニアの仕事を紹介している求人情報サイトやページのリンクを紹介します。
    キャリアリンクアジア – 品質管理または品質保証
    キャリアリンクアジアは、東南アジアの求人情報を扱うサイトです。上記のリンク先はQC/QAエンジニア募集のページとなります。
    インディード – QA-QC-エンジニア関連の求人
    インディードは、世界各国に展開する求人情報サイトです。上記のリンク先はQC/QAエンジニア募集のページとなります。


  • QAマネージャーが未来の仕事である6つの理由

    ソフトウェア品質保証(QA)のケース

    2017年のアメリカのベストジョブ50をリリースしました。QAマネージャーは22位にランクされています。私たちは、この順位に驚くことではありません。実際、この役割が今後ますます必要とされる可能性があると考えられます。袋の猫が出てきた今、QAマネージャーがなぜ素晴らしいのか、何を知る必要がありますか?

    QAマネージャになる6つの理由

    ますます重要な役割となっている

    ソフトウェアはどこにでもあり、もののインターネットとともに、私たちの生活のあらゆる面に浸透し続けています。なので私たちが依存するソフトウェアに問題が起きたらどうしますか?大げさに聞こえるかもしれませんが、あなたが意図した通りに、何かにアクセスできなかったりする場合、一日を棒に振るかもしれないのです。

    アプリケーションに入ったデータの種類やアプリケーション自体の重要な役割(電子健康記録など)によっては、ソフトウェアが正常に動作するしないが、人の生死にかかわることがあります。

    ソフトウェアへの依存度が高まっているにもかかわらず、低品質のもののコストが上がっています。その結果、企業は今まで以上に品質保証を重要視しているのです。この新たなソフトウェア駆動の世界で、QAマネージャーは非常に重要な立場です。

    役割が拡大している

    DevOpsが定着するように、企業はますます継続的なテストモデルへと移行します。つまりテストは、出荷の最終段階で一度に行われるのではなく、配信プロセス全体で、より細かな部分で行われるのです。

    これは、QAチームがアナリストや開発者などと、頻繁にやりとりする必要があることを意味し、QAマネージャーの役割(および可視性)を拡げます。又、QAマネージャーは以前よりも企業戦略に緊密に関わっています。

    さらに、この環境でQAマネージャは開発チーム全体のコンサルタントとなり、テストの専門家の立場になります。この専門知識でQAマネージャーは尊重され、信頼され、求められています。私たちの間でそれを望まない人がいるでしょうか?

    行動の中心にある

    テクノロジーの急速な変化と日々の生活での重要性を考えると、誰もが最新で最高の技術を望んでいます。しかし最新かつ最高の技術とは何でしょうか?QAマネージャーは、ユーザーの手に渡る前の、革新の行動、レビュー、そしてテスト技術の中心にいます。そしてこの技術的な仕事は、昇進の道となります。

    多様で柔軟

    QAマネージャーは、1時間ごとや毎日同じ作業のタイプの仕事ではありません。異なる視点から異なる方法で異なるソフトウェアをテストし、開発分野の変化する性質と向き合いますが、さほど心配する必要はありません。このバリエーションは、QAが反復した手作業のテスト管理から脱却する事を表しています。

    QAは又、特定の場所で行なう必要がないという柔軟性を持ちます。つまり、通勤、引越し、旅行などがあっても、遠隔操作で仕事を続けられる柔軟性を持っているという事です。

    高成長の分野にある

    繰り返しますが、テクノロジーは日々の生活にますます重要になっており、今後も更に高まるでしょう。ソフトウェアテスターにとって、この環境は成長のチャンスと肥沃な雇用市場を創り出します(CNNマネーは、2015年のベスト・ジョブズ・オブ・アメリカの報告書では、QAマネージャーの10年間の雇用は15%の成長率としています)。

    そしてQAマネージャーを必要とする産業もまた増加し、チャンスは更に広がっています。それに加えて、現代のオートメーション技術や開発ツールについて詳しい人は見つけにくいもので、そのスキルセットを構築すれば豊かなキャリアを生むことができます。

    幸せな仕事リストのトップに

    QAマネージャーや関連した役割は、過去10年間で何度も幸せな仕事リストのトップになっています。(最近のGlassdoorの調査とは別に、CNNマネーの2015年ベストジョブリストと、CareerBlissの2012年と2014年の最も幸せな仕事リストにも)。

    QAの役割がリストで高い評価を得ている理由は、次のとおりです:

    ・企業はテスト無しでは生産に移行しないため、QAの価値と明確な貢献を感じている

    ・収益の可能性(CNNは2015年で6桁の給与の中央値にあった)

    ・同僚との交流のレベルや一般的な自由と柔軟性を含んだ職場文化

    ・成長のチャンス(前述のように、QAや開発は一般的に、高成長分野であり、QAマネージャーがキャリアを進歩させる多彩なオプションを作り出している)

    QAマネージャーは未来の仕事

    疑いの余地はありません:QAマネージャーは未来の仕事です。ソフトウェア品質はますます重要となり、開発プロセス全体に深く関わっていくにつれ、QAマネージャーはさらに追求されるようになるのです。そしてこの役割は、組織での広範囲な機会、柔軟性、一貫した幸福まで、その価値は膨らんでいます。それは間違いなく第二の見通しを保証するキャリアパスとなります。