• タグ別アーカイブ: エンジニア
  • QA / QCエンジニアとは?

    QA / QCエンジニアとは?

    品質保証/品質管理エンジニアの主な業務は、開発から梱包まで、製品の各段階に参加し、製品の品質を保証することです。QA / QCエンジニアは、自社の基準を遵守することと、州や連邦法で定められた製品の品質と従業員の安全基準に準拠しています。

    QA / QCエンジニアは通常、工場やテクノロジー企業のオフィスで働き、少数の上級レベル幹部に報告し、多数の低レベルの労働者を同時に監督します。又、ソフトウェア、航空宇宙、自動車、建築、エレクトロニクス製造などを含む、様々な分野で雇われているのです。労働統計局によると、QA / QCエンジニアを含む産業技術者の需要は4%減少し、2024年までには6,300人の職がなくなるのでは、とのことです。この減少は、部分的にはアメリカの製造業の減少に起因する可能性があります。しかしこの統計は、急速に成長している業界のQA / QCエンジニアが含まれていないことは、注目に値します。

    QA / QCエンジニアの業務と責任

    安全な製造を促進し、製品の品質基準を保証するために、QA / QCエンジニアは多くの仕事をします。QA / QCエンジニアの業務と責任を特定するために、色々な求人情報を分析してみました。

    問題の分析

    QA / QCエンジニアの最も大事な任務の1つは、製品や製造プロセスの問題を特定することです。そのためには、QA / QCエンジニアは自社製品のエキスパートでなければならず、過去にあった問題を深く理解している必要があります。例えば、航空宇宙製造業社の場合、QA / QCエンジニアは航空宇宙部品や機械で発生する可能性のある問題を知り、新たな問題のトラブルシューティングをしなければいけません。

    テスト方法の開発

    QA / QCエンジニアは、問題の特定とし解決のために、既存のテスト方法を理解し、新たなテスト方法を開発する必要があります。

    リレー情報

    QA / QCエンジニアがいくら多くの問題を発見しても、チームで適切なコミュニケーションが取れていなければ、何も変わりません。問題が発見されると、その問題を繰り返さないように、上級管理者に報告し、従業員の慣行を改良するのはQA / QCエンジニアの任務です。

    問題解決

    QA / QCエンジニアは、問題解決プロセスの不可欠なポジションです。 問題を特定するだけでなく、チームで協力して長期的な問題の解決策をを提案します。

    QA / QCエンジニアのスキル

    成功しているQA / QCエンジニアは、細部で全体像を簡単に見ることができます。会社の利益、従業員、法的規制を常に念頭に置き、難しい決定を下せる徹底した組織的な人なのです。これらのスキルと特性に加えて、雇用主は次のスキルを持つQA / QCエンジニアを探しています。

    コアスキル: 求人情報に基づいて、雇用主はこれらのコアスキルを持つQA / QCエンジニアを求めています。QA / QCエンジニアになりたい場合は、次の内容をマスターできるように専念してください:

    ・優れた文章と口頭でのコミュニケーションスキル

    ・枠を超えたチーム環境での作業能力

    ・詳細指向

    ・優れた問題シューティングスキル

    ・製品開発と製造プロセスに関する実践的知識

    ・優れた組織化と時間管理

    ・複数のプロジェクトを同時にやりとりする能力

    ・PCソフトウェアの熟練

    高度なスキル: 雇用者の殆どは、次のスキルを必要としないものの、好んでいます。あなたのキャリアを広げるために、これらのスキルを1つ以上、あなたのレパートリーに追加して下さい。

    ・スクリプティングとコーディング言語(技術分野)の知識

    ・国際標準化機構品質システムに関する知識

    ・自動車技術者協会品質システム(自動車と航空宇宙分野)の知識

    ・連邦航空局の修理ステーション(航空宇宙分野)の経験

    QA / QCエンジニアQ&A

    あなたがQA / QCエンジニアとしてのキャリアを追求するなら、Daniel Dragonov氏が何を言うのか聞いてみたいでしょう。

    Dragonov氏は、ソフトウェア会社KanbanizeのQA部門の責任者であり、QA / QCエンジニアのインサイダーの見解を得るために、彼と話しました。

    QA / QCエンジニアのコアの業務は何ですか?

    私のコア業務は、R&Dチームが開発する機能の品質を達成するため、必要な範囲と特性の日常的なテストであり、その手順のテスト要求、プロジェクト全体のQA / QC文書の管理などです。

    QA / QCエンジニアはどのような課題に直面しますか?

    最大の課題は、常にソフトウェアの全ての欠陥を発見する事でした。最後の瞬間に間違っているかもしれない可能性が多々があります。しばしば、機能していたものが明確な理由なしに壊れてしまうこともあるのです。もう一つの難しさは、変化を嫌う人たちから時折来るプッシュバックです。

    QA / QCエンジニアはどのスキルを最大限に使いますか?

    指摘しておくべき重要なスキルは、テスト対象のアプリケーションが、全体像からどのように適合するかの知識、アプリケーションに加えられた部分的な変更が、他の部分にどう影響するか、批判的な文書を読んだり翻訳したりする能力、それらを理解するために質問する能力などです。

    QA / QCエンジニアになる前に検討すべき事は何ですか?

    この仕事に応募を検討する人は、その責任とストレスを知ってください。時間外の労働は、私や同僚に共通しています。テスト中に何かを逃した場合、それは会社全体に反映されることに慣れるのは、容易ではありません。

    どのような人がこの仕事で成功していますか?

    永続的で非常に冷静な人です。時には、問題は見た目より複雑で、しばしば容易に見つけられないことがあります。

    QA / QCエンジニアとして最も報われる点とは?

    違いを生むことができる点。 各問題を、より良くするチャンスにできる点。

    私は、違いを作る事と、ベストな方法を見つけるという挑戦が好きです。 助け、発見、修正、共有、そして違いを生むことができるという満足感。

    QA / QCエンジニアの給与

    QA / QCエンジニアの年収の中央値は、産業エンジニアとして労働統計局に分類され、年収83,470ドルです。10パーセンタイルのQA / QCエンジニアは年間53,300ドルで、90パーセンタイルの人々は126,920ドを得ています。アラスカ州、ワイオミング州、ワシントン州のQA / QCエンジニアは、アメリカ国内で最も高い年平均賃金の、113,800ドル、100,100ドル、99,400ドルを得ています。

    QA / QCエンジニアのリソース

    QA / QCエンジニアとしてのキャリアを探求するために、多くの業界リソースをWebで検索しました。

    ウェブ上で

    Google テスティング・ブログ –  GoogleがどのようにQA / QCテストを行なっているかについて

    航空宇宙工学のブログ –  ケーススタディー、空力特性、航空機の歴史、産業ニュースなど

    StickyMinds –  ソフトウェアQA / QCテストに関連する記事、イベント、仕事

    LinkedInで

    QA / QCエンジニアとインスペクタ –  このグループには19,000人以上のメンバーがおり、ディスカッション、ネットワーキング、雇用のチャンスが用意されています。

    製造や構築QA / QCエンジニアリング -  このグループには13,000人以上のメンバーがおり、製造や構築の分野において、他のQA / QCエンジニアと話すのに最適な所です。

    求人情報サイト

    QC/QAエンジニアの仕事を紹介している求人情報サイトやページのリンクを紹介します。
    キャリアリンクアジア – 品質管理または品質保証
    キャリアリンクアジアは、東南アジアの求人情報を扱うサイトです。上記のリンク先はQC/QAエンジニア募集のページとなります。
    インディード – QA-QC-エンジニア関連の求人
    インディードは、世界各国に展開する求人情報サイトです。上記のリンク先はQC/QAエンジニア募集のページとなります。