• タグ別アーカイブ: ソフトウェアテスティング
  • ソフトウェアテスティングのキャリアを追求する12の理由

    ソフトウェアテスティングは悪いラップを得ます。しかし、キャリアは報われ、挑戦的で、楽しいと思わない人は、ソフトウェアテスターではありません。 実際、ほとんどのテスターは自分の仕事が大好きで、世界のどんな仕事の為にも、ギブアップはしないでしょう。

    あなたのキャリアを次にどちらへ向けるかを考える時、テスターを追求するべき理由が複数あります。

    ・挑戦的- テスティングは簡単ではありません。解決すべき課題や問題が常にあります。仕事は日々新しいものをもたらします。もし多く考える必要のない退屈な仕事を好むなら、これを追求しないでください。しかし、つま先であなたを保つ仕事がしたいなら、テスティングは本当に素晴らしい選択であると、誰もが言うでしょう。

    ・重要- テスターは常に十分な認知を得るわけではありませんが、彼ら無しでは失敗します。テスターとしてエンドユーザーを支持し、高品質の製品が提供されているか確認します。提供される前に誰かがバグを発見しなければ、企業の評判は下がり、顧客は不当に嫌な思いをすることになります。

    ・創造的- テストする時には多少の革新的なものを得なければなりません。プロセスがあなたの為に綴られるわけではありません。実際、それにはちょっとした探偵作業が必要です。エンドユーザーの立場で行動し、矛盾が発生する可能性の場所を探す時には、創造的な取り組みが必要となります。

    ・データ駆動型- テスティングのキャリアに関する最もクールなことの1つは、それが創造的な技術だということです。ほとんどのテスターは、ベースラインで開発とコーディング基盤を持ちますが、日々のデータや製品の傾向も分析しています。コンピュータサイエンスの知識は不可欠です。ソフトウェアの機能や使い方、又その働き方を知る人でなければなりません。

    ・常に学んでいる- コードの作成、自動化、またはセキュリティテストを開始するにしても、多くのことを学ぶ必要があります。最も必要とするリソースを確保するために、背後に支持的なチームを持ちます。又、成長と改善のために、仕事が停滞することはありません。

    ・限界をテストする- 人々のラップトップを壊す事はできませんが、ソフトウェアのどこが機能しなくなっているかを調べることができます。もちろん、テスターは実際にソフトウェアを破壊するわけはないですが、誰もが完璧に動作していると信じていたソフトウェアに、無いはずのバグを見つけ出すことは本当に面白いものです。問題を見つけ解決するには、特別な視点が必要です。

    ・需要がある- 高成長と高給キャリアを望むならば、QAは行くべき道です。ソフトウェアのテスターとして常に必要とされ、大手企業があなたを得ることは難しくなく、あなたには管理レベルへ昇進する絶好のチャンスがあります。

    ・多くの道がある- ソフトウェアを使うすべての企業は、テスターを必要とします。 テスターは、ヘルスケアから小売業、ビデオゲームまで、あらゆる業界で価値視されています。さらに、手動テスト、自動テスト、パフォーマンステストなどのいずれかを選択することができます。

    ・特殊なスキル- 誰もがテストすることはできません。多くのテスターは、同様の分野からスタートし、その役割に惹かれていますが、UI / UXの設計と開発パターンと実行、そして分析とコミュニケーションスキルの十分な知識を必要とします。テスター​に必要なものを、誰もが見つけられるわけではないのですが、もし見出せたなら、このポジションに惚れこむに違いありません。

    ・報われる- 本質的により良い製品の構築を助けます。自分の仕事に誇りを持つなら、組織の目標、目的、結論に大きな違いをもたらす例外的な手段となり得ます。 実際、日々の仕事の影響を感じるでしょう。

    ・同僚が親わしくなる- ソフトウェア産業は、アジャイル開発、継続的インテグレーション、DevOps、自動化といったコンセプトが増えているため、ソフトウェアテスターにとってコミュニケーションがとても重要なスキルとなります。これは、一日を通して、組織で同じ利益を共有する人々、スマートで興味深く情熱的な人々と、常に協力し合うことを意味します。

    ・強いコミュニティー- それに加えて、テスターである最善のひとつには、恐ろしく支持的で力強いコミュニティーだということです。StackOverflowからTwitterに至るまで、テスターはお互い背後にいて、業界のベストプラクティスやトレンドな話題を常に楽しんでいるのです


  • ソフトウェア・テスティングの仕事を得る方法

    最近、私達はこの質問を何度も受けます。

    どうすればソフトウェア・テスティングの仕事を得られますか?どのようにテスティングのフィールドに入っていけば良いですか?又、QA のテスティングフィールドで仕事を得られますか?

    これらの質問は全て似かよっているので、回答も似た回答をしたいと思います。私はソフトウェア・テスティングを選んで記事を書いていますが、それはあなたにソフトウェア・テスティングに最も必要なスキルを知って、ご自身の能力を分析してほしいからです。

    ソフトウェアテスターの利点

    最近私は、就職ガイダンスのセクションで、ソフトウェア募集の記事を担当していましたが、ある雇用者が提供した利点リストを見て驚きました。そのポジションは、イギリスのIT雇用主の為の「ソフトウェア・テストチームリーダー」でした。

    その募集広告の雇用主は、新しい参加者へ下記のような利点を挙げています。

    「あなたは最良の技術トレーニング(ISTQB認定テスターの上級レベルのサポートを含む)を受ける事ができ、又、当社には個々の実力を見極めるトレーニング部門もあります。当社はキャリア開発のため、他に類を見ない、ボーナススキーム、年金、私的医療、永久健康保険、生命保険、株式制度、割引育児バウチャー、柔軟に働けるオプション、休暇の購入スキームがある25日間の休暇の制度もあります。

    また私達は、快適な労働環境を提供する事で、従業員の本質的価値を高められるよう努力し、スポーツとソーシャルチームは、サマーパーティー、花火大会、クイズナイト、スポーツイベントなどを幅広く主催しています。

    ああ、それは誰でも願う希望リストです。

    栄光の日々が再び?

    雇用主によっては、既に職場の為に十分なお金をつぎ込んでいるので、あとは減速しようと考える人がいます。一方、従業員は雇用を必要としているので、給付についてあまり考慮せず、提示されたオファーを受け入れるのです。

    今日、物事は変化しつつあります。

    世界がこの最悪の経済危機から抜け出しつつあり、市場には求人が増えています。 今日、雇用主は高い才能を引き付けるために、良い条件を提供するよう、募集計画を練り直す必要があります。しかしながら、従業員給付プログラムは企業によって異なります。中小企業の中には、このような利点を提供する余裕のない所もあります。この最先端技術の競争で残っていくためには、私は企業が従業員の利益を考える上で、もっとクリエイティブでなければいけないと思っています。 従業員への基本的な給付に加え、仕事内容や場所に応じて最適な特典をつける事で、良い才能を引きつける事ができます。ソフトウェア産業が再び好景気になる事を願いましょう。

    ソフトウェア・テスティングのフィールドで仕事を得るには?

    私は、「如何なるフィールドに入る前に、あなたの興味がどこにあるかを知ってほしい」と言い続けます。

    単にソフトウェア・テスティング職へ行くとか、他のホットキャリア部門に行くというのは良い方法とは言えず、それはあなたの仕事と同様、仕事への興味を無くしてしまうかもしれません。

    あなたはあなたの能力、スキル、興味を知っていますよね?あなたの好きなフィールドであり最も上手くだろうという事で、ソフトウェア・テスティングをやろうと決心しましたね。そこで、ここに、ソフトウェア・テスティングのフィールドで、良い仕事を得るためのガイドラインを載せます。

    もしあなたが初心者なら、大学を出たばかりか来月にでも出るという場合は、ソフトウェア・テスティング方法論のいくつかの準備が必要です。全ての手動テスティングの概念を身につけて下さい。もし可能なら、Bugzilla、HP ALM、Jiraなどの自動化ツールやバグ追跡ツールを使えるようにして下さい。ソフトウェア試験機関やクラスに参加するのも役立ちます。4ヶ月間のソフトウェア・テスティングコースに参加することもできますし、6ヶ月から1年の典型的なソフトウェア・テスティングで卒業証書を取得することもできます。コース期間中に準備し続けてください。これはコースを終えた直後に、仕事の面接をすると、とても役に立ちます。

    もし今までにIT関連での経験があるなら、ソフトウェア・テスティングに切り替えるのは、わりとシンプルです。履歴書にITの経験を表示して、ソフトウェア・テスティングの仕事に申請して下さい。可能であれば、私は上記で初心者へお薦めしたように、ソフトウェア・テスティングの概念を身につけるために幾つかのクラッシュコースを取ると良いです。何らかのIT経験を持っている事を忘れずに、面接での難しい質問に向けて準備してください。

    企業は常にソフトウェア関連の経験者を好むので、ソフトウェア・テスティングやQA関連の経験がある方が良いです。それは、どんな種類の実用的ソフトウェアテストツールの経験でも、評判の良い研究機関からの試験コースでも良いのです。

    常に覚えておいて下さい。どんなニセの経験もつけ加えないで下さい。あなたのキャリアを永遠に台無しにしてしまう危険性があるからです。ニセの経験の罠に陥らず、あなたの能力で仕事を得る為に、もう数日待って下さい。

    最後の大事な言葉ですが、ソフトウェア・テスティングの仕事は、誰もができる仕事ではありません!もし誰かがあなたに愚かなことを言ったのなら、意識からそれを取り除いて下さい。テスティングの仕事には、SDLFの詳細な知識が必要で、考える以上に、分析スキル、ソフトウェアテストの基礎から離れたプログラミング言語スキルが必要になります。

    ですから最高の運で、確固たるキャリアの準備を開始しましょう!